米国会社四季報を初めて購入

先日、4/8発売の米国会社四季報 2019年春夏号を初めて購入しました。

 

インターネットを通じて様々な情報を得ることのできる昨今ですが、やはり、紙媒体で読みたく思い購入しました。

 

会社四季報(日本)と比べると字が大きく、目に優しいです。

また、本の厚みは日本の四季報のように分厚くはなく、文庫本みたいに手に持って読むこともできそうです。

 

その分、掲載銘柄数や情報量は絞られていますが、米国株初心者の私にとっては、ざっと銘柄を知る程度で十分。本の価格が多少高いようにも思いますが、1度は手にとってみたかったので、早速入手し、とりあえず満足です。

 

最近株購入を控えている中、米国会社四季報の掲載銘柄を眺めてみて、その他情報を基に次の購入候補を選定しておこうと思います。

 

人気ブログランキングに登録しています。クリックを頂けましたら、ブログ更新の励みになりますので宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました